BLOG

2021.03.20 / 家づくりあれこれ

無垢板テーブル製作 (塗装編)

オーダーいただいたテーブル製作の続き。
脚の取付けと補強が終わり、塗装作業へとうつります。
まずは、無垢板にサンドペーパー(紙やすり)をかけます。
下地をつるつるにしてから、リボス社のカルデット(クリア)を2度塗り。

クリアのオイル塗装をするだけで、木目が際立ち、タモの木柄がとても綺麗に見えます。
天板の上だけは、現場でメンテナンスの説明をしながら、3回目を塗装させて頂きます。

無垢材の床塗装も、同じ工程で行っています。
多少の傷や汚れは、サンドペーパーで擦って、オイルを塗れば綺麗になおります!
オイル仕上げの無垢材は、お手入れを心配されますが、むしろ長い目で見ればとても楽で簡単です!

長く使い込んで味が出るのは、無垢材の一番の良さですね。
家具や建物を長く愛して使い込んでいただけるよう、丁寧な仕事を日々積み重ねたいと思っております。

インスタグラムのフォローお願いします!
インスタグラム(施工事例)のフォローはこちら

インスタグラム(暮らしのこと、スタッフの日常)のフォローはこちら

2021.03.10 / 家づくりあれこれ

無垢板テーブルの製作

ご依頼頂いた、無垢板テーブルの製作をしています。
無垢板は、乾燥や湿気によって反りなどの変形が起きてしまいます。
そのために反り止めを加工する必要があります。
寄せ蟻(送り蟻)という手法で反り止め加工を施しました。

加工が終わったら、脚の取付を行なっていきます。
反り止めの金具も入れて、しっかりと補強しました。

家具に限らず、家づくりも見えない所に手間を掛ける事が大事だと思います。
技術を残していくためにも、時代の流れに惑わされず、時間がかかっても良い仕事をしていきたいです。

インスタグラムのフォローお願いします!
インスタグラム(施工事例)のフォローはこちら

インスタグラム(暮らしのこと、スタッフの日常)のフォローはこちら

2021.02.24 / 家づくりあれこれ

収納サポートもしております


家づくりは、物の持ち方を見つめ直すよいタイミングです。
樹凛建築事務所では収納のプロであるライフオーガナイザーが、お施主様の気持ちに寄り添いながら、暮らしに合った収納を考えていきます。

ライフオーガナイザーについてはこちら

ライフオーガナイザーと建てる家

収納のご提案や新築お引っ越し時などにおける収納のサポートは勿論のこと、ご希望があれば収納用品の買い物同行・買い物代行等も可能な範囲で行っております。


また、新築ご入居されてからの収納見直しサポートも、初回無料となっております。ご入居後のサポートは、2回目以降は有料となりますが、収納やお片付けにお困りの時はサポートさせていただきます。

一緒に家づくりをはじめてみませんか?

インスタグラムのフォローお願いします!
インスタグラム(施工事例)のフォローはこちら

インスタグラム(暮らしのこと、スタッフの日常)のフォローはこちら